EVANGELIONと日本刀展行ってきました!そのうち記事上げます。

海外通販サイトを利用したが買い間違い!PayPalでの支払いをキャンセルするまでの全記録

海外通販サイトを利用したが買い間違い!PayPalでの支払いをキャンセルするまでの全記録

ネットで買い物するよね~!

ネット通販使ってますか~?
ワタシはガンガン使ってます。
だってネットの方が品揃えも値段もいいんだもん…

PayPalロゴ

気になる海外通販サイト

Amazon 楽天 Yahoo!など通販サイトは数々ありますが
目ざとい方は気になってるんじゃないでしょうか?

海外の通販サイト

SNSなどでも広告が出てきますし、
価格もモノによっては送料を入れても何割か安かったり、
そもそも日本では手に入りにくい品物があったりなど

でも海外通販サイトってなんか怖い

通販ってほとんどクレジットカード決済だと思いますが
海外サイトにクレジットカード情報を入力するのって
すごく怖いですよね。

実際に海外通販サイトで買ってみた

ワタシ自身海外サイトでの買い物なんて怖くて怖くて…

でも(欲に目がくらんで)、安い海外通販サイトを利用してみました!

しかし品物を間違えた!キャンセルできるのか?海外通販!

ワタシが実際に海外通販で買い物をして、品物を間違えて、PayPal支払いをキャンセルするまでの相手先(海外!)とのメールのやり取りなどの記録をご紹介します。

同様のトラブルや海外通販が気になるけどどうなんだろう?という方向けに書きたいと思います。

そもそも情報が少なすぎる

ちょっと余談ですが、海外通販の利用にしろ、そのキャンセル方法にしろ情報がすごく少ないんですよ。

ワタシは今回すごく困ったのでそういう方の手助けというかガイドになれば幸いです。

海外通販を利用するきっかけ

安い!
これが理由のすべてです。

それから日本では当時入手しにくいカラーのものが欲しかったんです。
具体的に行きましょう。

ワタシが欲しかった品物がコチラです。

Max Pedition 「Sitka Gearslinger」

Maxpeditionというメーカーのシトカ ギアスリンガー(フォーリッジグリーン) です。

ミリタリー色の強いワンショルダーバッグです。

このブランドはアジア向けでMAGFORCEの名で展開しているのですが、差別化のためかカラーリングが異なるんですね。

ワタシはこのカラーが気に入ってどうせ買うならこの色が欲しい!と思っていました。

国内では入手が難しいようだ…

ネット、実店舗とけっこう探したんですが、販売しているところをみつけられず辿り着いたのがアメリカ本国のメーカーサイトでした。

(※ちなみに今は普通にAmazonで購入できます。高めだけどね。)

海外サイトでやっとみつけた!しかもお得なセール中だと?

B.O.G.O.

さんざん探して辿り着いたのがメーカーサイトというなんとも灯台下暗しな展開。

自分がアホ過ぎてびっくりした。
で、中学生レベルで止まっている英語能力でサイトを確認するとセール中らしい。

B.O.G.O.セール?…こりゃスゲエ

サイトを見てボゴセールってなに?と思っていたらどうやら「Buy One Get One」の頭文字で一個買うと一個無料とのことで、違う製品も組み合わせられるらしい。

平たく言うと二個買ったら半額ということらしい。

あまりの安さに海外通販を利用することを決めた!

この記事を書いている時点でAmazonで同商品を購入すると約200ドル
1ドル105円だとすると¥21,000ということになります。

しかしですね海外のメーカーサイトを利用するとぐっと安くなるんです。

下の画像をご覧ください。
トータルは272.99ドルですが、もう一品Falcon-Ⅱという品物がカートに入っています。

Falcon-Ⅱシトカを探し回っているときにこれも欲しいなあと思っていた商品で一挙に買えるならこれも欲しかったのです。

ちなみにファルコンⅡを単独で購入すると約¥20,000

しかも上記金額には日本の我が家までの運賃も入っています。

国内通販 シトカ 一個=¥21,000(運賃込)

海外通販 シトカ + ファルコンⅡ =¥28,633

総額は上がってしまいますが、
欲しかったアイテムがまとめ買いで安くなるなら…
購入決定!

ということで、慣れない英語に悪戦苦闘しながら

やったー!買えた と思ったのもつかの間 品物を間違えて注文してしまった!

注文後すぐにメールが来ました。

ちょっと長いですが、当時のメールを引用します

Max Peditionからの注文確認メール
(XXX部分には個人情報、名前が入っています。)

Dear XXXXX,

Thank you for your order#XXXXX.

Thank you for your recent Maxpedition order. We appreciate your business very much!

This is your order confirmation. Order details are listed below.

COVID-19 safety precautions in place at Maxpedition’s facilities. Processing & shipping of your order may be delayed. We are doing our best to ship promptly and grateful for your patience. Local restrictions and curfews in certain areas may cause unavoidable service delays. If there is any delivery delay, there is no shipping refund from FedEx or USPS so there is no shipping refund from Maxpedition. Thank you for your understanding.

要約します。

「君の注文を受け付けたよ。ありがとう。注文内容は下に書いてあるから見といてね。そうそう新型コロナのせいで発送が遅れるかもしれないから、そこんとこよろしく!」

で、注文内容を確認すると

オーダー内容 画像・金額も記載してありわかりやすいが…

よしよし、…ん? ん?

2段目の商品…よく見るとSitkaになっていません。

なんと、アホな私はサイズが一つ大きいKodiakという別のバッグを注文してしまったのでした!

急いでキャンセルせねば!しかし…

注文間違いというのを初めてしました。
しかも海外通販。

どうしようかと思い、何度もオーダーを見直しました。
形も似てるしこのままでもいいか…
と、思いもしましたが、やっぱり自分の選んだモノが欲しい!

急いでキャンセルすることにしました。

しかし、キャンセルするのにどうしたらいいのか?
悩んでいると…

PayPalから届く支払い承認のメール

PayPalロゴ

今回、海外通販を利用するにあたり支払いに使用したのがPayPalです。

ぶっちゃけ海外通販サイトにクレジットカード番号を直接入力するほどの度胸は私にはありません。

そこで、以前海外に行ったときに利用したPayPalを利用して決済することにしたのです。

ざっくり仕組みというか流れをご説明すると

ワタクシ
(購入者)

クレジットカード会社
(普段、日本で使用しているものでOK)

PayPal
(決済代行)

海外通販サイト

もちろんクレジットカードでの直接決済も可能だったのですが、
セキュリティ上の不安からPayPalを挟みました。

こうすると、クレジットカード情報を通販サイトに知らせなくても買い物ができるんですね。

しかし今回の場合は間違えて注文してしまったので、キャンセルがややこしいことになる予感がありました。

案の定、PayPalからメールが…
引用します。

お客さまの資金は、売り手側がお客さまの支払いを処理する際に送られます。その段階で PayPal アカウントにある金額は、他の支払い源の前に使用されます。
PayPal をご利用いただき、ありがとうございます。取引の完全な詳細を確認するには、PayPal アカウントにログインします。
マーチャント
TACTICAL MERCHANT INC.
INFO@MAXPEDITION.COM
マーチャントへの指示
指示が入力されていません。
配送先住所
〒XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
日本
XXXXXXXXXXXXXX
発送の詳細
売り手は、発送の詳細を提供していません。
説明 単価 数量 金額
Falcon-II Backpack 23L (Buy 1 Get 1 Free. Mix and Match in Multiples of 2. All Sales Final.) – Khaki
$184.99 USD 1 $184.99 USD
Kodiak Gearslinger (Buy 1 Get 1 Free. Mix and Match in Multiples of 2. All Sales Final.) – Khaki
$185.99 USD 1 $185.99 USD
Discount
-$184.99 USD 1 -$184.99 USD
小計 $185.99 USD
配送手数料 $87.00 USD
合計 $272.99 USD
支払い $272.99 USD
請求は、クレジットカードの明細書に「PAYPAL *MAXPEDITION」として表示されます。

PayPalからのメールは日本語でした。

完璧に決済が整った。しかしあきらめない

はっきり言ってワタシが悪いのです。
完璧でスムースな決済。
これが普通に買い物していれば、安心したでしょう。

この形だと恐らく通販サイトとPaypal双方のキャンセルが必要だと判断しました。

しかし英語で電話などできるはずもなく、通信手段はメール一択です。

まずメーカーであり通販サイト運営のMaxPeditinへキャンセル願いのメールを送りました。

引用します。

I made a mistake in my order.
Please cancel the order below.
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
支払方法
XXXXXXXXXXXXXXXX
If you send us a cancellation email, we will place a new order.

要約
ワタシは注文を間違えました。
以下の注文をキャンセルしてください。
この注文をキャンセルしてくれたら新たに注文を入れます。

で、この時にまたミスをしてまして、上のメール内で「ZZZZZZ」としたところにPaypalの決済番号を入れてしまったんですね。
本来はメーカーの注文番号を入れなくてはいけなかったのですが。

MaxPeditionから待望の返信が来たー!

ワタシはちゃんとキャンセルできるか不安でいっぱいになりながら仕事に行きました。
休憩が来るとメールの返信が来てないかチェックして、来ていないのを確認してため息をついていました。

しかしついに返信が来ました!

Hello,
Please advise your order number so that I can better assist you.
Feel free to contact me if I can be of further assistance.
Have a wonderful day.
Thank you.
Best Regards,
Moises Alvarez
Order Fulfillment and Customer Service Supervisor
MAXPEDITION

こんにちは、
お手伝いできるよう、注文番号をお知らせください。
他にご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
素敵な一日を。
ありがとうございました。
宜しくお願いします、
モイゼスアルバレス
注文処理およびカスタマーサービススーパーバイザー

あああありがとう!モイゼス!

注文番号を伝え忘れるという凡ミスを優しくカバーしてくれる丁寧なメール!

ワタシは急いで異国の地のモイゼスに注文番号をメールしました。

Dear Moises Alvarez
Thank you for your reply.
Please cancel my order.
Order number is #XXXXX.

XXXXXXXX日付
I made a mistake in the product I ordered.
Once I have confirmed my order cancellation, I will place a new order.
I am waiting for your contact.
Thank you.

注文はキャンセルしといたぜ!by モイゼス

注文番号を伝えて数日…
待望の返信メールが来ました。

Dear XXXXXX,
Your order#XXXXXX has been canceled at your request and your payment has been refunded .
We are constantly striving to improve our service. If there is anything more we can do for you, or if we could improve your experience, please do not hesitate to let us know.
Maxpedition puts every new product through a comprehensive panel of lab tests to ensure quality, reliability and longevity. Please click here to learn more about how we test our products. Thank you.

やっときた返信メール。

ワタシはちょっとメールをやり取りしただけなのに返信をくれたモイゼスに対して妄想が膨らんでしまっていました。

モイゼスはワタシの中でいつの間にかチャック・ノリスみたいな男のイメージになっていました。

「フッ おまえからのオーダーはすでにキャンセルしている」

あああ!
砂漠でモイゼスが親指を突き上げてこちらを向き、
めったに見せない白い歯で微笑んでいる姿が見える!

しかもご覧ください。
赤枠で囲まれた部分をしっかりPayPalとマイナス金額が記載されています!

メールにモイゼスの名前がない…

メール見返しながらふと気づきました。
「モイゼスの名前がない」

キャンセルメールの送り主は

Customer Service Team
MAXPEDITION

となっています。

どこに行ってしまったんだ!?モイゼス
オーダーをキャンセルしてしまったために
組織によって消されてしまったのでしょうか?

いや、きっとモイゼスは次の戦場に行ってしまったんだと思う。
ワタシの注文をキャンセルして…

ありがとう… モイゼス
いつかまた会える日まで

並行してPayPalにもメールしておいた

もちろん決済代行サービスのPayPalにも同時進行で連絡しておきました。

こちらは、決済代行なので基本的に通販サイトの方で注文が取り消されれば自ずと決済も取り消されるとのことでした。

代金はお客さまのXXXXXXXに返金されました。取引明細書に反映されるまで数日かかる場合があります。
返金内容
取引ID: XXXXXXXXX 20XX年XX月XX日XXXXXX PDT
合計購入金額 $272.99 USD
返金額 $272.99 USD
返金元
TACTICAL MERCHANT INC.

問い合わせのメールにはたびたび返信をくれたのがPayPalでした。

メーカーへのキャンセル方法のアドバイスをくれたのもPaypalでした。

オペレーターとのチャット形式のやり取りができるようになっており、安心感がありました。

実際の返金について

キャンセルについてメーカーと決済代行サービスとは話がついたものの肝心のキャンセルがどんな風になされるのかご案内します。まず…

まず引き落としされます。

ここで登場するのが利用したクレジットカード会社です。

JCBとかUCとかアメックスとかですね。
皆さんクレジットカードの締め日はご存じですか?

ワタシの場合はこの決済締め日を注文とキャンセルがまたいでしまったのでいったん引き落としになりました。

そしてその翌月に返金(明細的にはマイナス)という形で返金されました。

つまり注文から実際の+-、経理的には赤黒処理が終わるのは発生から3か月弱程度かかったことになります。

クレジットカードのキャンセルは以前出張の取り消しで旅費についてやったことがありタイムラグが出るのは承知していましたので落ち着いて対応できましたが知らないと「引き落とし」されてる=「キャンセルされてない!」と焦りますよね。

ちなみにその時はキャンセル対象の旅費が25万円くらいで、いったん引き落としされてしまったので大変でした。

戻っては来るのですが口座には一時的に必要になりますから。

海外通販まとめとラッキーだったところ

今回、うまくいったのはアクションが早かった

という一点に尽きると思います。
オーダー確認のメールで間違いに気づき、うろたえてしまったものの
すぐにキャンセルの連絡を入れることができました。

もし発送後だったら、キャンセルはおろか返品のための運賃負担などを考えるとぞっとします。

それから注文先のMaxPeditionが大手でしっかりとしたカスタマーサービス窓口があったので対応が丁寧で迅速だったのもラッキーでした。

実はワタシのミスがもとで上記以上にやり取りを繰り返してましてその度にフォローをいただいていました。

今回、非常に疲れたのですが、やはり海外にはお得なサイトがあるのも事実です。

ワタシはたぶんまた海外通販を利用する日が来ると思います。
その時にはトラブルがないようにしたいですね。

あ ちなみにちゃんと品物は手に入れることができました。
読んでいただいてありがとうございました。

Maxpedition Gearslinger Sitka Sac ・ dos 10 l Vert Vert feuille

新品価格
¥20,554から
(2020/9/6 11:21時点)

海外通販カテゴリの最新記事